FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お宝自慢。

久しぶりのブログ更新ですが、
全国保険医団体連合会よりコラム記載の依頼があり、
そのコラムを紹介したいと思います。

「お宝自慢 日本刀」
学生時代、武道をしていたこともあって、運動不足解消のために居合道を始めました。
それから抜刀へと、次第に日本刀の素晴らしさに魅せられて収集することになりました。
日本刀には一千年ほどの歴史があり武器としてまた武士の魂として肌身離さず所持されていました。
現在でも刀にまつわる言葉は沢山あります。日本刀は最高の鉄加工技術であり、素晴らしい芸術品です。
現在日本刀にはほとんど登録証が付いていて、所有はもちろん売買も譲渡も自由です。
私の所有している日本刀は現代刀7振り、江戸時代のものが3振りです。
昔の大名は死体を試し切りして胴二つなど刀に彫らせて自慢したようですが、
そういうのは気味が悪くて所有する気にはなれません。主に刀剣の専門店から購入するのですが、
今回は姫路の山奥まで出かけて行って直接刀匠にひと振りお願いしてきました。注文が何振りか入っていて、
できるまで2年ほどかかるようです。彼の父親は代々続く甲冑師で明治の廃刀令後は、火箸の制作をされ、
昭和の時代にはその需要も少なくなり現在は風鈴を作られています。明珍風鈴と言えばご存知の方も多いと思います。この風鈴の音色が所有しているセイコーの腕時計のときを告げる音です。(この時計もお宝です)
この音色は山田洋次監督の映画でよく使われています。また息子さんは刀匠役でラストサムライに出演されています。自宅にコレクションの刀を飾り、時々、日本刀の手入れをしながら、日本酒を味わっています。

2013.1.29 ブログ用写真
スポンサーサイト

#

11月18日
山本アナウンサーが招かれ、歯科関係者の講演会に参加してきました。
なぜアナウンサーになったかとか、仕事中の失敗談等。
また時局の話もあり今回の選挙にたいしてもいろいろお話されました。
講演会、懇親会を通し、とても楽しいひと時をすごしました
今回の解散選挙では医療、社会保障に理解のある候補を選ぼうと思います。



11月18日ブログ用写真

11月18日ブログ用②

寺谷一紀の医療どぉ~ナル

サンテレビ「寺谷一紀の医療どぉ~ナル」に出演しました。

保険医療などについての番組です。

2009年8月放送分「どぉ~ナル!日本の歯科医療」
2009年3月放送分「見直した!歯の大切さ」

寺谷一紀の医療どぉ~ナルのホームページで動画を見ることができます。
こちらへどうぞ

今月にまた医療どぉ~ナルのロケに参加してきます。
またそのときの詳細などお伝えできれば更新したいとおもいます。

大阪府歯科保健協会 韓国視察

韓国視察1

クリスマスですね、みなさんいかがお過ごしでしょうか。
あと1週間でもう今年が終わり、新年を迎えます。
寒い日が続きますが、身体を壊さないように
頑張っていきたいと思います。


2009年9月20日~23日に韓国へ視察してきました。

雨も降らず天候にも恵まれ、
3日間韓国の歯科事情・医療機器などを勉強してきました。




一日目(21日)はソウル歯科大学へ行き、
韓国の歯科制度や大学の施設を見学してきました。

韓国視察2


ソウル歯科大学に入学するためには、
4年制大学を卒業してからでないと入学資格がなく
また入学資格があるとしても、倍率が非常に高いので
入学するのが難しいようです。
歯科医師は社会的地位がとても高く、収入も安定しているため、
優秀な生徒が集まってくるようです。

ソウル歯科大学は、施設が充実しており、
最先端の医療機器を導入し、先進の医療システムを駆使しています。
患者さんのすべての情報を電子化にし、当日の診断はもちろんのこと
週末の診察など、より早い診療・診察をめざし、
患者さんの便宜をはかっています。

韓国で歯科医師になろうとすれば、歯科大学を卒業した上
(またそのうち2年間は韓国の兵役制度で軍隊に入隊しなければなりません。)
卒業後は3年間の研修をした後、歯科医師として確立するようです。
普通に数えるだけでも歯科医師として働けるのは31歳位からですね。
日本は歯科大学卒業後、1年間の研修期間などを合わせても25歳位。
6年の差がありますね。





2日目(22日)は、大韓歯科医師協会との懇談。
韓国の歯科医療の現況や保険について勉強してきました。

韓国視察3

韓国の保険の特徴は、
全国民が強制的に保険に加入しなければならないらしく、
疾病を治療するということだけではなくて、
予防と診断、リハビリなども含まれるようです。
場所によって負担する金額も違うらしく、
総合病院では50%、病院は40%、医院は30%負担するようです。
その他、高齢者に対する保険制度やガン患者や、
身体障害者に対する保険などもまた日本とはちがうようです。




3日目(23日)は、YE歯科医院へ見学に行きました。

韓国視察4

このビルすべてYE歯科医院なんです。
14階建てで、14Fにイタリアンレストランがあり、
そこは初診患者さんのためのカウンセリングルームになっており、
ワインを飲みながら治療の内容を話し合ったりできます。

韓国は補綴(かぶせものなど)が自費で、
混合治療(保険治療と自由診療を併用した治療)です。
一日の患者数はだいたい5~10名で、
小児科医がその収入と同じ収入を得るには
150名ほど診療しなくてはならず、
医師よりもはるかに良い収入が得られるようです。


この3日間とても勉強になりました。
また機会があれば韓国へ行きたいとおもいます。

当医院のブログを開設するにあたり

四葉のクローバー はじめまして、院長の寺嶋洋幸です。四葉のクローバー
当院でもブログを開設することになりました。こりらっくま

日々の情報やイベント行事、スタッフ日記、
もちろん私の日記も掲載します。
寺嶋歯科医院のホームページだけではお伝えしきれないことを
ここでお伝えできればと思い、ブログを開設するに至りました。スマイリー

ふとした疑問などに、分かりやすく噛み砕いて説明できるよう
これから頑張ります。


歯 只今、歯科衛生士さんを募集しています。 歯
時間は相談にのります。
社員・パート可です。
明るい職場で私たちと一緒に働きませんか?MoEアイコン(ニコッ)

詳しくはお電話にてお待ちしております。電話
見学も可能です。
プロフィール

BLIO

Author:BLIO
大阪市西成区にある寺嶋歯科医院のブログです。

診療時間 9:00~13:00
     15:00~21:00
土曜日  9:00~13:00
日曜祝日 休み
※月1回日曜矯正診療有ります

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。